• mixiチェック

妊娠中の坐骨神経痛の原因と対策。

■2016/07/08 妊娠中の坐骨神経痛の原因と対策。
妊娠すると、体重が増加し、姿勢にも変化が出てきます。

大きくなったお腹を支える為、
背中や腰、骨盤周りに負担がかかり
筋肉も硬くなりやすくなります。

腰やお尻の場所でで坐骨神経を圧迫
してしまうことが原因になり

腰、お尻、足先にかけて神経に沿って痛みやしびれの症状が出ます。
 
【坐骨神経を和らげるセルフケア】
 
◆ストレッチ
筋肉を緩め血行をよくしましょう
 
◆冷やさない
温めることで、筋肉がゆるみやすくな ります
腰やお尻周りはひやさによにしましょ う

◆ゆっくりしよう
ストレスが溜まってくると、からだが 硬くなり血流も悪くなってきます。
のんびり過ごすのもよいかもしれませ ん
 

◆横向きの姿勢で寝る
坐骨神経痛は、腰やお尻のどこかで
坐骨神経を圧迫することで、起こって いるので、

腰とおしりに負担のかからない痛い 側を上にして横向きの寝方が
おすす めです。
 
◆ツボを押す
ツボを押すことで、血流がよくなり
筋肉も緩み圧迫されていた神経も緩む ので症状が和らいできます



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
桜山整骨院 
http://sakura-therapy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県逗子市桜山4-2-25
TEL:046-873-7863
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/gLqg7T
Twitter:http://goo.gl/kyne4V
mixi:http://goo.gl/7LXEi4
アメブロ:http://goo.gl/8NDmQ3
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
サブコンテンツ

このページの先頭へ